ビーチクリーン

概要

海洋プラスチックごみは、現在世界中で注目されている大問題です。海を汚染するだけでなく、海の生き物にも影響を与えています。2050年にはプラスチックをはじめとする海洋ごみの量が、魚の量より多くなるともいわれています。このまま続けば、持続的に海洋資源を得ることができなくなるとも言われている!

取り組み

海洋プラスチック問題の解決に向けては、消費者を始め自治体・NGO・企業などの幅広い主体が、一つの旗印の下に連携協働して取組を進めることが必要。 このため、ポイ捨て撲滅を徹底した上で、不必要なワンウェイのプラスチックの排出抑制や分別回収の徹底など、“プラスチックとの賢い付き合い方”を全国的
に推進し、我が国の取組を国内外に発信していくキャンペーンを 「プラスチック・スマート -for Sustainable Ocean-」 と銘打って展開。

ビーチクリーン

にっぽん商は、一つの取り組みとしてビーチクリーンをやっております。にっぽん商のエコリーンを取り扱う千葉ロッテマリーンズは、本拠地・幕張・検見川浜にてビーチクリーンをやってきました。みんなさんのおかげさまで、ビーチは綺麗になりました!今後、エコリーンを取り扱うRADIO EVAも、「エコリーンパック」を世界で
環境配慮型容器として世界30か国以上で愛されておりアニメと一緒に商品展開を進め世界でビーチクリーンのような展開を目指して行きたい♪